Fumitoshi Goto

アマゾンプライムデーでベストセラーとなった商品

激しくウォルマートなアメリカ小売業ブログ

流通コンサルタントによる 日本一のアメリカ小売業・情報発信サイト

フォローする:

 

■ネット通販最大手のアマゾンは18日、プライム会員向けの「プライムデー」が同社史上、最大規模のセールイベントとなったことを発表した。年に一度の大規模時限セールは16日から36時間、米国や日本を含む世界17ヶ国で開催された。

アマゾンによると、昨年より6時間延長され、4ヶ国が新たに加わったプライムデーで、1億以上の商品が購入された。売上高はサイバーマンデーやブラックフライデー、プライムデーを超えたとしている。プライムデーを開始した16日、世界で1日の加入者数がこれまでで最大となった。

なおアマゾンは売上高や各国の売上高、プライム会員数、新規会員数などの詳細を発表していない。

世界でベストセラーとなった商品は、映画やビデオなどの動画配信サービスを楽しめるデバイス「ファイアTVスティック(Fire TV Stick)」とスマートスピーカーで入門機の「エコードット(Echo Dot)」。ファイアTVは世界で数百万個購入された。スマートスピーカーではスクリーン付きの「エコーショー(Echo Show)」と「エコースポット(Echo Spot)」、キッズ用の「エコードット・キッズエディション(Echo Dot Kids Edition)」の販売がこれまでで最大となった。キッズ向けのアマゾン製品ではタブレットの「ファイアタブレット7インチ・キッズエディション(Fire 7 Kids Edition)」「ファイアタブレットHD8インチ・キッズディション(Fire HD 8 Kids Edition)」も最大となった。また商品カテゴリーでは玩具やビューティ、パソコンとアクセサリー、アパレル、キッチン用品がそれぞれ500万アイテム以上が販売された。

アメリカ国内でベストセラーとなったのは、通常399.99ドルを289.99ドルにディスカウントした「東芝50インチ4KスマートTV(Toshiba 4K Ultra HD Fire TV Edition 50-inch)」と、329.99ドルを249.99ドルに値引きした「東芝43インチ4KスマートTV(Toshiba 4K Ultra HD Fire TV Edition 43-inch)」で同社史上、テレビ販売では最大規模となった。

国内では17日、スマートホーム機器が100万以上も購入され最大となったとしている。特に119.99ドルから60ドル引き(50%オフ)となった「クラウドカム(Amazon Cloud Cam)」がセキュリティカメラで最大の売上だ。

他にも99.95ドルが58.99ドルとなった多機能電気圧力なべ「インスタントポット6クォート 7-in-1(Instant Pot 6 Qt 7-in-1)」が30万個以上販売、60%オフで9.99ドルとなった携帯用浄水器の「ライフストロー・パーソナル・ウォーター・フィルタ(LifeStraw Personal Water Filters)」が15万個以上売れ、139.99ドルが99.99ドルになった遺伝子検査キット「23&ミーDNAテスト(23 and Me DNA Test)」もベストセラーとなった。アメリカではプライムデー開始直後、システム障害でウェブサイトへのアクセスができない状況が発生した。

日本では、1,471円が998円となった「【大容量】トップ スーパーナノックス 洗濯洗剤 液体 詰め替え 超特大1300g」と、3,290円となった「明治 ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g」がベストセラーとなった。
⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。セールが終わった後に知って「買っときゃよかった」と後悔することがあります。プライムデーのベストセラー商品の発表で一瞬、そうした気持ちになったのが携帯用浄水器「ライフストロー・パーソナル・ウォーター・フィルタ(LifeStraw Personal Water Filters)」です。後藤はアウトドアを趣味にはしていませんが、この商品、バスプロ・ショップ・アウトドアワールドで見かけていて気にはなっていたのです。ライフストローは携帯型の筒状の形で、ろ過して飲みたい水に先端を浸して、ストローを使う要領で吸い込めば内蔵された浄水装置によって飲むことができるのです。浄水能力は1,000リットルの水をろ過可能で、水媒介性細菌の99.9999%、寄生虫の99.9%を除去する、とあります。どんなに汚い水でも飲める訳ではないようですが、非常用には良さげです。先日の西日本を襲った豪雨による被害を見ていて、10ドル(1,100円)なら「買っときゃよかった」と一瞬、思った次第です。
ここは雨が降らないし、断水もなることもないし...でも備えあれば憂いなしだし..

携帯用浄水器「ライフストロー・パーソナル・ウォーター・フィルタ(LifeStraw Personal Water Filters)」の浄水能力は1,000リットルの水をろ過可能で、水媒介性細菌の99.9999%、寄生虫の99.9%を除去する、とあるが...

後藤文俊

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング